いけばな教室 こいずみ


 ◆HOME << お稽古の様子TOP<< 2月

2010年2月

2月のお稽古



2月のお稽古に使った花材です。

 




    《 第1回 》 
  • 丹頂リーキ
  • ピンクのバラ
  • クロトンの赤い葉
  • ブルースター


<自由花>
 お花屋さんで、”丹頂リーキ”を見つけました。今日の花材はコレ!と思い購入しました。
ポイント:自然の草木を生かす為の異質素材の使い方
丹頂リーキの細くくねった面白い線に、何を合わせると、線のリズミカルさが出るのかを考えながら、他の花材を選んでみました。水仙の葉、生徒さんがどの様に構成できるのか、花器も自由です。個性豊かな作品が出来あがりました。

 初めて使う、異質素材の「自由自在」さに奮闘しながら、いつもとは一味違う、自由花になりました。自然素材の中に異質な物を使う難しさと楽しさを感じてもらえたと思います。





        





     《 第2回 》
  • 大輪のガーベラ
  • ゴット
  • デリフィニューム
  • カーネーション



<自由花>
  心を込めて、「贈る花」を制作していただきました。


今日、お花屋さんで一番輝いて見えたのが、大輪のガーベラです。
さあ、この大輪のガーベラに何をあわせるか?考えました。美を見つめながら、頭の中では、プラス/マイナス!!尚且つ、生徒さんの好みのお花を選んでいきます。
花束にもなりそうですしプレゼントにも最適です。♪

明日はバレンタインデー♪「贈る花」をテーマにお稽古しました。

静かな動きの中で、ガーベラを主役に美しく見せる、その人らしい、表現方法で完成しました。
皆さん、明日は楽しい一日が過ごせるといいですね!!

 春になると、行事が多くなります。行事の度にその時々で、思いを込めてお花を生けていきたいと思っています。





     《 第3回 》
        
  • 菜の花
  • カラー
  • しゃが

<自由花>
桃の節句が近くなりました。今日は桃をテーマにお稽古をしました。
自由花の今日のワンポイントは桃の表現方法です。
ひと足早く、雛祭り気分を楽しめました。
多くの方もいろいろな思いで、「桃の節句」を迎えられると思いますが、そんな時に、ちょっとお花があるとお部屋も気持ちも華やぎます。



  • 菜の花

<生花>
生花の今日のワンポイントは、桃の丸みを帯びた枝の特徴を生かして、菜の花との組み合わせで自由花と生花の二種類を生けました。



生徒さんの一人が、風邪で体調が優れない様子でしたが、お休みすることなく最後まで頑張ってお稽古されました。
季節がら、体調を悪くしている方が多いですね。皆さんもお気をつけ下さい。





≪北九州市小倉南区 ”三岳梅林 に行ってきました。≫





















      







inserted by FC2 system